「MONTHLY外食日報」2021年1月号
original
602339126e84d5274f446cd2

「MONTHLY外食日報」2021年1月号

¥4,980 税込

※こちらはダウンロード商品です

2021_01.pdf

113MB

【MONTHLY 外食日報】は、祝日やGWなどを除くウイークデーに毎日発刊している【外食日報】の、1カ月分のニュースをまとめたものです。大手外食企業やメーカーなどから多くの支持を頂いている【外食日報】の情報を、取り置き用の資料としても是非ご活用ください。 ページ数:174ページ ●【MONTHLY 外食日報】2021年1月号の内容は次のとおりです。 2021年1月5日 火曜日 第8844号 外食チェーンで「新年企画」の提案に賑わい テイクアウト用メニューを交えた訴求も ・1都3県の飲食店に20時までの時短営業要請へ ・壱番屋が多店舗化視野にジンギスカン店子会社化 ・WDIがステーキ業態で「ONE PIECE」とコラボ ・日本マクドナルドが〈ハッピーセット〉を刷新 ・ミールワークス 小島一生専務が社長に 2021年1月6日 水曜日 第8845号 丑年にちなんだフェア企画が需要を刺激 焼肉やしゃぶしゃぶ、牛丼など「牛肉」使用商品に脚光 ・日本サブウェイがピザを新カテゴリーとして確立 ・安楽亭が株主優待制度を変更 割引券の利便性強化 ・グローバルDがドバイ進出へ ・ビッグボーイ 「夜キュー」に新商品 ・1都3県が12日から31日まで全飲食店に20時閉店要請 2021年1月7日 木曜日 第8846号 「店内に近い味」へ容器軸の品質アピール拡がる 高まるテイクアウト需要へ外食の対応力が進化 ・物語コーポ 育成中の「ゆず庵」で宮城県4店舗目 ・セブン&アイ・FS 「デニーズ」でいちごの季節商品 ・アサヒビールが〈スーパードライ〉の樽生品質向上に注力 ・キリンビール 小規模店向けサーバー「TAPPY」全国展開へ ・ルミネが施設営業時間を当面の間20時までに 2021年1月8日 金曜日 第8847号 「緊急事態宣言」再発出による影響への懸念広がる 外出自粛や飲食店への時短要請が外食への打撃に ・「タリーズコーヒー」が中核ドリンクを刷新 ・存在感強まる有力ブランドとのコラボレーション ・TDB調べ 2年連続で飲食店倒産が過去最多更新 ・藍にコロナ不活化効果 外食での採用可能性も ・サッポロビール 「ビールのプレミアム化」徹底へ 2021年1月12日 火曜日 第8848号 緊急事態宣言受けて外食各社が対応に動く 1都3県それぞれの時短要請・協力金の詳細も決まる ・井上のコンタクトレンズ/学ばされる「姿勢」 ・昼需要の深掘りへ重要度高まるスイーツ ・サントリービール 〈プレモル〉で「神泡」プロモに注力 ・キッコーマン食品が業務用情報サイトに新機能 ・厚労省が雇調金の大企業向け助成率を最大10/10へ 2021年1月13日 水曜日 第8849号 テイクアウト重視の流れで「恵方巻」に熱い視線 「新しい日常」下の飲食需要も捉えて2月売上の起爆剤へ ・時短営業響く飲食店の取引先にも一時金支給へ ・居酒屋は時短営業に加え臨時休業の動きも ・全国15府県が時短営業の要請を延長 ・グッドイートカンパニーがNTTドコモと資本・業務提携 ・厚労省が「産業雇用安定助成金(仮称)」を創設へ 2021年1月14日 木曜日 第8850号 ネット注文も活用しテイクアウト対応を強化 「かつや」や「8番らーめん」がコロナ禍の需要取り込みへ ・UAゼンセンが飲食業支援を厚労相に要請 ・外食ニュースフラッシュ ・国が7府県に緊急事態宣言の発令を決定 ・トレタが緊急事態宣言前後での来店客動向を分析 ・TDBの12月景気DI 「飲食店」再び悪化 2021年1月15日 金曜日 第8851号 4月1日の「総額表示」完全義務化へ待ったなし 現時点では税別・税込の併記型が増える公算 ・吉野家HDが第3四半期黒字 株価は上昇 ・際コーポレーションが東京都に要望書提出 ・くら寿司が一皿110円の都心部モデル展開へ ・ニチレイフーズが2021年春季新製品 ・キユーピーがノンエッグ加工品を今年中に発表へ 2021年1月18日 月曜日 第8852号 サイゼリヤは効率化やコスト対策で利益回復を 店舗や工場作業の見直し、品質の維持・向上への取り組みも ・コラム/感染拡大防止と事業継続の両立に向けて ・ダイニングイノベーションGがグローバル展開加速へ ・ジビエ振興の機運にあって「ロッテリア」が新作 ・「第15回居酒屋甲子園」が開催延期へ ・全国で時短営業の再要請やエリア拡大など相次ぐ 2021年1月19日 火曜日 第8853号 テイクアウトの焦点は「利用したくなる仕掛け」に 話題性や社会貢献テーマなどをフックに差別化 ・東京都でも飲食大手に時短営業協力金支給へ ・サッポロLが首都圏ベッドタウンに「ヱビスバー」新店 ・NATTY SWANKYが「ダンダダン」初のワンタン投入 ・はなまるが販売数上位の「北国限定メニュー」第2弾 ・スターゼン 横田和彦専務が社長就任へ 2021年1月20日 水曜日 第8854号 通販サイトで想定超の需要獲得する企業も 緊急事態宣言下で新規参入や改めて注力の動き広がる ・「ジョリーパスタ」で秋冬定番商品を持ち帰り可に ・店舗の空席活用し仕事後すぐ飲めるワークスペースに ・外食ニュースフラッシュ ・串カツ田中HDは中期成長へ冷食事業に本腰 ・長崎県と富山県で時短営業を要請 2021年1月21日 木曜日 第8855号 時短営業下で「朝食市場」注目高まる FFや焼肉、居酒屋など業態問わず強化の動き ・あきんどスシローが新宿に都市型モデル最大級店舗 ・日本KFCがeスポーツに協賛 ・UAゼンセンのコロナ禍春闘は2%賃上げ目標 ・大阪王将は店舗の安全・安心追求が進む ・マルハニチロが朱赤色映える〈えびかき揚げ〉を発売 2021年1月22日 金曜日 第8856号 串カツ田中HDは「コロナの克服」で業績回復へ 中長期成長に向けた動きも重視 ・グッドイート 「食のエモーション・コマース事業」始動 ・有名シェフらが国の対策や支援の不公平に意見表明 ・東京都が飲食大手へ時短営業協力金を支給 ・オイシックス・ラ・大地が外食支援事業で新サービス ・サントリーWI 飲食店に新たな飲み方提案を 2021年1月25日 月曜日 第8857号 「二毛作型運営」でランチ・テイクアウトを取り込め 時短営業の厳しい状況を克服へ ・矢野のクローズアップ/従業員の心を守るときだ ・力の源 「一風堂」で動物性食材不使用ラーメン ・フジタコーポが「かつてん」で四国進出 ・KICHIRIがインパクトあるグルメバーガー連発 ・全国各地で時短営業の要請を2月まで延長 2021年1月26日 火曜日 第8858号 商戦本番へバレンタインデー企画に改めて熱 テイクアウトやECも駆使して需要獲得 ・BKJHが「バーガーキング」年間30店以上出店へ ・「ゴンチャ」新定番の「黒糖ミルクシリーズ」で新商品 ・「鳥貴族」の事業会社社長に江野澤営業本部長 ・JF調査 20年1~12月 調査開始以来「最大の下げ幅」 ・博報堂調べ 1月初旬にかけて外食意欲は引き続き減退 2021年1月27日 水曜日 第8859号 カフェチェーンがテレワーク需要への対応に力 ニーズの高まり受けて専用スペース増やす動きも ・第一興商は「キッチン業態」の展開を加速 ・「GINZA SIX」が4周年記念で初の大型リニューアル ・JF調査12月度 前月よりも売上減少幅が拡大 ・スターゼン 外食の店外飲食需要取り込みを支援 ・ヤマサ 〈徳用しょうゆ〉ラベル刷新し業務用に 2021年1月28日 木曜日 第8860号 寒さ増して存在感強まる「辛味」 今冬も有力な切り口として専門店チェーンが期待 ・モスが欧米の家庭料理アレンジしたバーガーを ・UFSは「上島珈琲店」で「新しい生活様式」対応型を ・大庄がYouTuberと初のコラボでデリバリーブランド ・厚労省が雇調金などの特例措置を延長 ・飲食店休業で食材納入業者の8割が減収 2021年1月29日 金曜日 第8861号 一人客や短時間の「サク飲み」需要対応も 専門店チェーンで少ポーションや濃い味付けの料理提案など ・12月既存店売上は「Go To」効果剥落で再び苦しく ・「日高屋」がサイドメニューの新作〈バジル餃子〉を ・アークス カレー激戦区の石川に初進出 ・「スシロー」がカカオハンター小方真弓氏と再コラボ ・博報堂調べ 「2月の消費意欲」は前月比で引き続き悪化